Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

猫の瞑想-BLOG-

そんなこんなでやっとBLOGです。
<< 山陽山陰の旅2008(4日目後編) | main | ハンコック >>
山陽山陰の旅2008(4日目おまけと最終日)
別府港に着き、島後に帰るフェリーまで時間があったので、黒木御所を訪ねました。
黒木御所跡
ここには後醍醐天皇行在所跡があります。
はて。島後にもありましたよね?
リーフレットを見ると長らくこの黒木御所が行在所として知られていたが、明治時代に学者が唱えた説により、島後の国分寺行在所説が流布した模様。
いろいろありますね。

今回は島後の隠岐プラザホテルに2泊したわけですが、朝夕4食とも美味しゅうございました。
最終日の朝、チェックアウト前に周辺を散策しようとフロントでイラストマップを頂きました。
これが結構面白い。
愛のこま犬?
ホテルからすぐそばの神社境内に現役を引退した狛犬が並んで置かれているため、こんなラブラブに。(*^^*)
川を渡っていくと、隠岐騒動記念碑というものが立っていました。
初めて知ったのですが、幕末に藩の役人を追い出し、島民の自治政府による独立国となったそうです。
たった81日間ではありましたが、パリコミューンよりも早く、世界に先駆けた出来事だったようです。
出雲大社西郷教会
こちらは出雲大社の分院。
なぜここに?という感じですが、今回の旅の繋がりを勝手に感じてしまいました。
大石灯ろう
鳥居の左隣にある灯ろう。
昔は海岸線がここまでで、なんと昭和初期まで灯台として活躍していたそうです。

散策を終えてホテルをチェックアウトし、バスで空港へ移動して、飛行機に搭乗したらあっという間に大阪です。
お天気がよかったため、地上がことのほかよく見えました。
特に大阪上空で旋回して高度を下げていくと、グングン建物が近づいてきて、かなりの迫力。
そして一気に実生活に戻った感じでした。
あまり歴史で習った記憶がないのですが、島国日本はやっぱり海運業が盛んで、相当昔から隠岐諸島とは行き来があり、栄えていたのですね。
おススメの旅先です。
| 山陽山陰の旅2008 | 10:55 | comments(4) | trackbacks(0) |
お疲れ様〜

日本もじっくり見て回るとバラエティに富んだ風物・習俗があり、ビックリすることも多いようですね。
自分の国についてどれほど無知かを思い知らされますが、自分にとっての「新発見」は楽しそう。
ただ国内旅行はまだまだ費用が掛かりすぎだなぁ。
| 11月のキロ | 2009/04/25 7:25 AM |
>11月のキロさん
今年は燃油サーチャージの大幅値下げで海外旅行者も増えたようですね〜。
高速道路も1000円のおかげで大渋滞が予想されているらしいし(^^;;
GWは近場で「新発見」ですかねぇ。
| ぷう猫 | 2009/04/25 10:46 PM |
むぅ〜
まだETC装着していないんですよねぇ…
| 11月のキロ | 2009/04/26 7:37 AM |
>11月のキロさん
そんな方が多いらしく、品薄だそうですね。<ETC
| ぷう猫 | 2009/04/26 11:19 AM |









http://blog.poohneko.oops.jp/trackback/1255073